トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

セミナー『幸運を呼ぶ植物との話し方』のお知らせ

スター・ポエッツ・ゼミナール 幸運を呼ぶ植物との話し方

~あなたの人生を導く守護樹をお教えします~』

日時:20081210(水) 1921

場所:スター・ポエッツ・ギャラリー

世田谷区太子堂1113  渋谷駅からバスで約5

予約:TEL 03(3422)3049 ※予約申し込み、詳しい内容はスター・ポエッツ・ギャラリーのホームページをご覧下さい。http://www.star-poets.com/

<内容>

◎身近で育てやすいグリーン&フラワーの中から、聖なる力を秘めた植物を紹介しながら、あなたの魂も成長できるスピリチュアルな植物の育て方をアドバイス。

インテリアに取り入れると幸せの相乗効果が高まる、植物たちのカラーセラピーや置き場所など、ご自宅ですぐに取り入れられる方法もご紹介します。

◎ご参加くださった方には、古代ケルトに伝わる“誕生日別のあなたの守護樹”について、2009年のアドバイスを致します。

植物と魂でつながる人生をあなたに・・・・・・。Rimg0020_0811_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポロンポロンの小さな芽

Rimg0863_1022

ポロン、ポロン。手のひらに転がり落ちた小さな葉っぱ(原寸大)。

フローリストの大野美香さんから、クローンコエの芽をたくさんいただきました。

今度、12月10日にセミナーをさせていただくことになった、今村ひとみさん主宰「スター・ポエッツ・ギャラリー」の観葉植物のお世話をしているのが大野さん。

その日は彫刻家、薬師寺和彦さんの個展が行われていて、空間デザインをなさっていました。

“水の祈り”というタイトルの、水の記憶を彫刻したシルバー・ジュエリーを彩っていたのは、

森の中から「ちょっと借りてきました」みたいな苔のアレンジ、野原に生えていたようなアザミや木賊。

自然の一片がギャラリーの時空にふと訪れたような素敵な空間でした。

その帰り、階段を降りる途中の鉢植えに、子供の芽がいっぱいついたクローンコエを発見したのです。クローンコエは葉っぱのフチから芽が次々出て、葉っぱが芽だらけのお化けみたいになる、不思議な多肉植物。

ベンケイソウ科のマザーリーフ(セイロンベンケイソウ)の仲間です。

いただいた小さな芽も葉っぱのフチにビッシリついていました。このギャラリーでは多肉植物がものすごく元気。

聞くと、手のひらにのるくらいの小さな鉢植えも、半年で3倍くらいに大きくなるのだとか! 

どこからか、多肉植物の魂をかき立てる、よい風が吹いてくるのでしょう。

その日、あんまり元気に芽が出てるので、じーっと見ていたら、大野さんは「持っていって!持っていって!」と、

鉢の中の葉っぱからポロンポロンともぎとって、私の手のひらにそっとのせてくれました。

こちらはセイロンベンケイソウ。一枚の葉っぱを水をはったお皿に乗せておくと、葉っぱのまわりから小さな芽が出てくるの。可愛い! 

3つ以上芽が出たら、幸せが訪れる」という植物です。

今はもう大きくなったので、鉢に植えかえてあげました。大きな葉っぱになったら、誰かにプレゼントSeironbenkeisou_0811a Seironbenkeisou_0811b したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法隆寺のクスノキは両性具有

Rimg0065_081111

法隆寺、夢殿に向かう途中で出会ったクスノキです。

一本の木とは思えないくらい、樹皮の感触が様々。

ゴツゴツしてたり、波打つようだったり、ダイヤ形の模様を作り出していたり・・・。

何本かが一緒に成長したのかと思って、あちこち観察しましたが、

やっぱり一本のクスノキが喜怒哀楽の表情を見せているのです。

このクスノキは男かしら?それとも女?

生命エネルギーの妙を形からも感じてしまう

妖しい、魔の力を秘めたようなクスノキの巨木でした。

Rimg0083_08111166 Rimg0077_08111166

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これまでの雑誌掲載

2008年

『マリ・クレール』1月号

「樹木のメッセージで女度&恋愛運をアップ!木精占い2008」(アシェット婦人画報社)

『東京化粧品 健保ニュース』2006年~連載中

「あなたの守護樹からのメッセージ 木精占い~日本のご神木編~」(東京化粧品健康保険組合)

『サンキュ!』4月号

「幸せを運ぶ観葉植物たち」(ベネッセ)

『ミスティ』4月号

「グリーンと仲良く暮らそう」(実業之日本社)

2007

NHKほっとモーニング もっと知りたい趣味の園芸』

vol.2「巨樹一期一会 ~赤い椿の記憶(富山県・氷見の椿)~」、vol.3「巨樹一期一会 ~螺旋の木(長野県・小黒川のミズナラ)~」(NHK出版)

anan3/14

「グリーンパワーで幸せをゲット!」(マガジンハウス)

『ナチュラル・ライフ』4月号

「自分の木を見つけに、自然に帰ろう!」(アクアパパ)

2006

FRaU11/20

「あなたに咲く花、愛の果実 守護樹占い2007」(講談社)

anan12/281/4合併号 №1493

「植物のスピリチュアルな力を借り、素敵な恋を実現させましょう」(マガジンハウス)

『エステティック』1月号

「色の不思議力 植物の色にみる吉祥のメッセージ」(日本エステティック協会)

2005

VOCE6月号

「私という「樹木」が咲かせる花と、結ぶ「実」は? 木精占い」(講談社)

anan5/25号 №1463

「木精占い2006」(マガジンハウス)

『女性自身』8/16

「あなたの健康は21の守護樹が守ります!」(光文社)

2004

『ミスティ』4月号

「緑が与えてくれる幸せ」(実業之日本社)

199596

『ミスティ』2年間連載

「植物とお話しよう! このコの性格診断」監修 (実業之日本社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木のゆりかご

大きな木と出会った時、「この木とは心が通じ合うな」と感じると、

私は両手を広げて、木を抱き締めます。

幹に背骨をぎゅうっとくっつけて寄りかかったりもします。

すると、まるで木の上で寝ているみたいな、木のゆりかごに乗っているような気持ち……。

Dh000050_081111_2

写真はそうやって下から見上げたところ。

フィンランドの森で出会ったモミの木です。

幹から枝がぐぐーーんといくつも出ていて、

葉っぱは日本のモミよりずうっと長く垂れ下がっていて、

緑色のレースのカーテンみたい。

木洩れ陽がキラキラ透けて、とてもきれいでした。

出会った瞬間、胸が熱くなりました。

幹に寄りかかると涙がぽろぽろ。

心にたまっていたいろいろが全部流れていくみたい。

何故かしら? 

そのモミの木は何百年も昔、その森で生まれ、

人々が天啓を得るために訪れた神聖な木だと聞きました。

モミは両手をいっぱいに広げて、私を抱き締めてくれました。

迷いも不安もその広い胸で全部受けとめてくれるみたいに。

あなたも心惹かれる木と出会ったら、木の幹に体を預けてみてください。

誰にも打ち明けたことのない、あなたの秘密をスッと受けとめてくれるかもしれません。Dh000046_081111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会いの不思議

ひとつの出会いから、思いもよらない素敵なことが広がっていくことって、ありますよね。

この度、セミナーをさせていただくことになった

「スター・ポエッツ・ギャラリー」主宰の今村ひとみさんとの出会いもそう。

今年初め、『マリ・クレール』08年1月号で「木精占い2008」を監修したとき

私のページと隣り合うように特集を組まれていたのが、

オーラソーマの世界で活躍なさっている今村さんでした。

その後、共通の友人がいることがわかってびっくり!

お目にかかって、樹木の力や妖精のこと、オーラソーマに登場する植物のこと、

色やパワーストーンのことなどを楽しく話しているうちに

「私のギャラリーでセミナーをしませんか?」と声をかけていただきました。

嬉しい展開に感謝、感謝です。

今村さんとの共通の友人、詩人の天童大人さんがプロデュースする

La Voix des poètes(詩人のもギャラリーで行われています。

詩人が自作詩を読み、宇宙に声を放つという・・・、素敵なイベントです。

1120日(木)には詩人・白石かずこさんが登場なさいます。

ここでもまた、新しい出会いがあって、

ご縁がご縁を呼んで素敵なことが増えていきます。

きっと、あなたにも・・・。どうぞ、お出かけください。

http://www.star-poets.com/gallery/history/poetry02/index.html

Richo10882_01107_2

バラのつぼみ。出会いのつぼみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉原梨江子の『幸運を呼ぶ植物』セミナー開催 

スター・ポエッツ・ゼミナール

幸運を呼ぶ植物との話し方

~あなたの人生を導く守護樹をお教えします~』

日時:20081210

(水)1921

場所:スター・ポエッツ・ギャラリー

世田谷区太子堂1113

(渋谷駅南口からバス21,22,23乗り場「三宿」下車、徒歩2分)

予約:TEL 03(3422)3049  

※予約申し込み、詳しい内容はスター・ポエッツ・ギャラリーのホームページをご覧下さい。

http://www.star-poets.com/

 

このセミナーでは、植物のスピリチュアル・パワーを中心に、

神話や伝説に登場する草花や果実の魔力、植物の魂と心を通い合わせながら、

あなた自身の幸運リズムを整えていく方法をお話します。

クリスマスが近いので、ツリー(モミの木)の話や

ツリーに飾りたいオーナメント、愛の果実などについても。

それぞれの植物が持つエネルギーについて語っていきますので

オーラソーマを勉強している方や

アロマテラピーやハーブを勉強している方にもオススメです。

参加してくださった方には、

古代ケルトに伝わる“あなたの運命を導く守護樹”について、

スピリチュアル・メッセージをお伝えします。

Richo10882_01107tanpopo_6 ぜひ、聴きにいらしてくださいね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

種まき 「ゲンノショウコ」

Rimg0833_1106

種まきをしたのは久しぶり。

蒔いてから1週間くらいで小さな芽が出ました。

ゲンノショウコという薬草です。

日本では民間薬として、昔から信頼されている植物。

元厚生省の薬草の先生から

薬草の種や苗をいっぱいいただいて

そのうちのひとつです。

花はピンクと白色があって、

芽が大きくなって春になったら、白色の花が咲くはず。

 

右下の写真は、苗で育てているピンク色のゲンノショウコの花。

本当はもっと鮮やかなんですけど(写真が下手、笑)。

植物を育てるのは、本当に楽しい。

芽が出ると嬉しい!

緑が濃くなると嬉しい!

花が咲くともっと嬉しい!

心の中がどんなに不安でいっぱいな時でも、

「嬉しい思い」はちゃんと出てくるから

人間の心って強いんだな、と思います。

薬草やハーブ(ミントやローズマリーなど西欧の薬草)は、

育てる喜びだけでなく、お茶にしたり、料理に使ったり

お風呂に入れたりして楽しめるのが、何より嬉しいですよね。

私の心もカラダも、植物も、一緒に元気になっていける薬草たち。

あなたも薬草を植えてみませんか。

 

Rimg0592_1106 ★ゲンノショウコ(フクロソウ科)

効能:下痢止めの特効薬

使い方:煎じて飲む

光:太陽が好き。日当たりのよい場所に

水:土が乾いたらたっぷりと。乾燥しないように注意

心が通い合う育て方:過保護はダメ。

本来、野草なので自由気ままに、

伸びるままにしてあげたほうが元気に育ちます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケルトの新年

111日はケルトの新年の始まり。

だから、ブログ・スタートの日にしました。

この第一の月は白樺の月です。

新しい始まりの時であり、すべてを浄化してくれる時。

日本では、「ああ、もうすぐ今年も終っちゃう~」と

焦ってしまう人も多いと思いますが

ケルトの人々にならって、11月を“浄化の月”にしてみませんか。

新しい願い、新しい未来のために

もう、現在のあなたに必要でなくなったものを手放しましょう。

「私に絶対必要」「私がいなきゃだめなの」「何年も前から当たり前にあるもの」

あなた自身が必要だと思い込んできたもの、

しがみついてきたものはありませんか。そして自分の性格や癖なんかも。

11月、私はいくつかの、白樺からの神託を得る小物を用意します。

たとえば、オフホワイトのショール、白いレースのハンカチ

バーチ(白樺)の精油・・・etc.

白樺に宿る女神が着ているシフォンのドレスをまとうため、

ホワイトの美しい小物や香りを日々取り入れるのです。

白樺林の近くに住んでいる人は、白樺の樹木にもたれてみましょう。

白樺からのインスピレーションは

この1年間で大きく成長したあなたにとって

すでに不必要になった存在を教えてくれます。

このひと月の間に、心身の浄化を終えることができたあなたは

“すべての感覚をコントロールできる力を身につける準備”を整えたことになります。

ここから先のレベルアップとケルトツリーのお話はまた今度・・・。

さあ、あなたの心と肉体に耳を澄ませてみてください。

 

Rimg0819_1104 白樺の女神のレース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『天使が舞い降りる部屋づくり』発売

9784862801128  

 

 

2008118日発売予定 

『天使が舞い降りる部屋づくり』

~キレイな部屋になるCD付き~

杉原梨江子・舛田光洋・RFS研究所・小島鳳豐 他共著

(総合法令出版刊 ¥1050

 

“天使が舞い降りる部屋”って聞くだけで

嬉しくなりませんか?

私が初めて、編集担当の金子尚美さんからこのタイトルを聞いたときも

とても幸せな気持ちになりました。

そう、この本はあなたの部屋を

幸せの天使たちが舞い降りたくなる部屋にします!というムック本。

「そうじ力」で有名な舛田光洋さんや

「ホウホウ先生の開運ブログ」で人気の小島鳳豐さんなど

幸運力を高める方法で信頼を得ている方々との共著です。

私は

家で育てている植物や花々の精霊たちが

姿を現してくれますように、という願いをこめて

「五感で取り入れる幸福のグリーン」(P70~)をアドバイスしました。

“心も部屋も浄化する観葉植物” 

“あなたの人生を導く守護樹” “幸せな恋を運ぶ愛の果実” 

“幸運力をアップする聖なるハーブ”etc.をご紹介。

中ほどのページ、「天使を招くインテリア&グッズカタログ」(P47~)では

植物が育てるのが苦手というあなたでも

植物たちの幸運力を身にまとうことができる

香りや灯、鉢、CD、雑貨などを紹介しています。

あなたの部屋が

グリーン&フラワーの精霊たちの幸運エネルギーで満たされますように!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1冊目の本 『木精占い』

40832256_2   

 

『木精占い~古代ケルトから伝わる樹木のメッセージ~』

(実業之日本社刊)

 

誕生日別に、あなたを守る樹木が存在しています。

「誰もが一本の樹木を持って生まれてくる」

という、古代ケルトに伝わる樹木信仰をベースに

21 “聖なる樹”に宿る木精からのメッセージを1冊にまとめました。

あなたの人生、性格、運命への導きについて語ります。

★あなたの守護樹がわかる『木精占い』 

http://sq-life.jp/mokusei/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新刊『あなたの部屋に幸運を呼びこむグリーン&フラワー』

9784862800961_2   

  

『あなたの部屋に幸運を呼びこむグリーン&フラワー』

~植物が元気になる屋久島の自然音CD付き~

(総合法令出版刊)

 

樹木や草花にまつわる神話には

植物たちの魂に触れるメッセージが数多く残されています。

そうした古(いにしえ)の物語をベースに

身近で育てやすい植物たちの幸運力について書きました。 

植物の生命エネルギーは、場と心とを浄化し

育てる人に幸運をもたらしてくれます。

“植物と仲良くなる9つの約束”

“幸運を呼ぶ植物の置き方”

“木精方位学”

“あなたの願いを叶える植物”の紹介。

★幸せなご縁を運ぶ「アイビー」

★気の流れをよくする「グリーンネックレス」 

★強力な勝利運を授ける「ガジュマル」 

★潜在能力を引き出す「バオバブ」.

★富と繁栄の護符になる「クラッスラ」etc.

付録として、「植物が元気になる屋久島の自然音CD」をつけました。

環境音楽家の小久保隆さんが制作してくださいました。

樹齢何百年、何千年という樹々の息吹

苔むした岩間を滴る水の音、鳥の鳴き声など

あなたの部屋を神秘の森のエネルギーで満たします。

 

植物もあなたも元気になる本です。

どうぞ、あなたも読んでみてください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見上げてください

Dh000050_1103

立ち止まって

樹木を見上げてください

人間よりも

遥かに長い歳月を生きてきた樹木を

樹木は教えてくれます

あなた自身を生きることを

あなたの魂を信じることを

何が起ころうと大丈夫なように

あなたの魂が

力強い命の光を自ら放てるように

あなたもまた

脈々と続いてきた「命」なのです

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉原梨江子プロフィール

Dh000021_20081101  

 

エッセイスト。聖なる樹研究家。

ウッドセラピスト。神秘学・神話学研究家。

広島県生まれ。

日本の巨樹信仰を中心に、古代ケルトや北欧、アジアなど

世界の樹木にまつわる神話や伝説、

植物と人間との交流の歴史を研究。

世界各地へ神秘の巨樹と出会う旅を続けながら、

「樹木は人の魂を救う」をテーマに執筆、講演等を行っている。

 

★あなたの守護樹がわかる『木精占い』 

http://sq-life.jp/mokusei/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木々のささやきをあなたに

樹木や花たちはいつも私に話しかけてくれます。

一緒に暮らしている鉢植えの植物や花

導かれるように出会った樹木

嬉しいとき悲しいとき、会いに行く樹木・・・・・・。

一瞬たりとも同じ姿ではいない

木々のささやきをあなたに伝えたい。

樹木も風も水も、空も大地も

いのちを巡るすべてのものに魂があって

わたしたちを守っていることを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年12月 »